風俗の領収書

わたしはある会社で経理の仕事をしています。

そこでは日々営業さんが使った経費の計上などを担当しています。

うちの会社は経費の使い方がゆるゆるなので、かなり営業たちは飲み歩いています。

時には1件で何十万もの領収書をまわしてくるときもあって、どんな接待してるんだ・・とつっこみたくなります。

しかし突っ込み始めたらきりがないので、なるべく気にせず機械的に仕事をこなしています。

この前経理部の女の子たちのあいだで話題に出たのが、風俗のお店は領収書の店名を別の店名で発行してくれるところがあるとのこと!たとえばお寿司屋さんとかっぽく領収書を出してくれるそうです。

そんな裏技があるとはつゆ知らず。

それを知っていた子たちは領収書の店名をインターネットで検索して、本当に存在するお店なのか確認して楽しんでいるそうです。

中には、ホームページのない飲食店だってあるので、いちがいに怪しい領収書が風俗とは言えないけれど、なんとなく怪しい領収書はわかるといっていました。

彼女たちの観察力にもびっくりだけど、風俗行くなら自腹で行けよ!と思いっきり突っ込んでやりたくなりました。

なんだかこれから領収書を見るのが楽しみになってしまそうです(笑)お寿司やさんや料亭っぽいのが怪しいといっていました。

世の中いろんな抜け道があるのですね。